日記一覧 | 宮崎市周辺の不動産をお探しなら株式会社アンティにお任せ下さい。

株式会社アンティ

0985-89-0661

営業時間10:00~19:00(2月1日~3月31日までの期間は定休日なしで営業しております) 定休日毎週木曜日

日記

(*´ω`*){こんにちは~今日も元気にアンティの永冨です☆

気づけば4月も後半、来週末からゴールデンウィークのお休みに入る方もいらっしゃるのでは?
これに合わせて、各地ではイベントなどが催されるのでその広告宣伝をよく見かけるようになりました。

南国宮崎の代表スポット「青島」に今年も登場するのが「青島ビーチパーク」ですヾ(≧▽≦)ノ
昨日20日オープンしたビーチパークですが、期間は9月30日まで。水曜日が定休日で平日11時から18時、土日祝が11時から19時まで。GW期間中は10時から21時までの営業となっています。

今年もイベントや体験が多数計画されおり、また椰子の木陰で楽しむ飲食エリアもありますので、是非一度はお出かけになってみてください(・∀・)b

続きましては山の話題ですが、小林市の生駒高原ではポピーの花が見ごろとなり今年も本日21日より「生駒高原ポピーまつり」が開催されます。

黄色やオレンジを中心としたアイスランドポピーに覆われた生駒高原でのんびりと周辺の九州山地の山並みや、青々としたメタセコイヤの木々とのコントラストをお楽しみいただけます。
気候も穏やかに、一番過ごしやすい季節でもありますので、ドライブがてらお出かけになってみてはいかがでしょうか?

さてこのポピーですが、宮崎市内でも植え込みの植栽としてよく見かけます。
ケシ科の植物の総称が「ポピー」なのですが、中でもヒナゲシやナガミヒナゲシ、モンツキヒナゲシ、オリエンタルポピー、アイスランドポピーの5種は麻薬成分を含まない園芸品種として栽培されております。

品種は約150種とされ、赤や白、黄色、オレンジ、ピンクなどの花色があります。
花言葉は、なぐさめ・いたわり・思いやり・恋の予感・陽気でやさしい・想像力。
花の開花時期も3月から5月と比較的、長く楽しめます。

さてさて、本日は宮崎の情報をご紹介いたしましたが、九州各地でお祭りやイベントが多数開催されます。
お出かけになる際は日よけ対策や熱中症対策をしっかりして、お気を付けてお出かけくださいね(・∀・)b

週末も元気に明るく営業しているアンティより永冨でした(*´∀`*)ノ″マタネェ

投稿日:2018/04/21   投稿者:永冨 和香子

二十四節気の一つ「穀雨」

春の柔らかな雨に農作物がうるおうという意味で、この時期に農作物の種をまくと、雨に恵まれよく成長するといわれるそうです。

こんにちは(*'ω'*)ノ
今日も元気なアンティの永冨です。

さて4月もあっという間に20日もすぎ、もうすぐゴールデンウィーク連休に突入しますね(;´・ω・)
既にお出かけのご予定を立てていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
そんな連休目前にちょっぴり心配なのが、霧島山の噴火です。
えびの高原近くにある硫黄山が昨日19日噴火しましたが、噴火の記録としては1768年以来250年ぶりとの事。
この噴火に伴い、気象庁からは噴火警戒レベルを2から3に引き上げ「入山規制」となりました。

これにより、えびの市白鳥からの登山道、及び鹿児島県側からの県道1号の県境付近が通行止めとなりましたので、えびの高原へ行くことができなくなりました。

先日、山開きが行われたばかりで、これからミヤマキリシマなどのツツジが美しく咲き誇るえびの高原一帯。
これを見ることができないのはちょっぴり寂しい限りです。
自然のこととはいえ、一日も早く落ち着いてもらいたいものですね(;´・ω・)

それでは穏やかな一日を素敵にお過ごしくださいね(・∀・)ノシ

投稿日:2018/04/20   投稿者:永冨 和香子

こんにちは(*'▽')アンティの永冨です。

4月に入り、入社式や入学式などの行事が続いていた方も多いのではないでしょうか?
今週は小学校の入学式も多かったようで、通勤中に真新しいランドセルを背負った子供が親御さんと一緒に登校している姿を見かけました。とっても微笑ましい姿でしたよ(*'ω'*)

新生活をスタートさせた皆様、不慣れなことも多く大変だと思います。でも夢や希望を抱いて楽しい毎日を過ごしてくださいねヾ(≧▽≦)ノ

さて宮崎の新しい話題ですが、宮崎県北部にあります延岡市に新名所が誕生しました。
その名も「エンクロス」といい、延岡駅に昨日オープンしました。

コンセプトとして「Freeになれる駅」として、駅の待合、市民活動の場、キッズスペース、読書、カフェ、地域情報拠点として利用できる場所だそうです。

その延岡市では明日まで延岡大師祭が行われています。
延岡では「おだいっさん」の愛称で親しまれている延岡大師祭りですが、このお祭り期間中には雨が降ることが殆どの為、別名として「雨大師」「傘大師」とも呼ばれています。
※「傘大師」は雨具を販売する露店が出店するところからのようです。

弘法大師の命日に遺徳を偲び開催され、高さ17mの今山大師を中心に、最終日には50団体約2000人参加の市中パレードが行われ、大変な賑わいとなります。

エンクロスのオープンもありましたし、ちょっと足を伸ばしてお出かけしてみてはいかがでしょうか?
また電車やバスなどの公共交通機関を利用して、エンクロスとおだいっさんを楽しんでみるのもいいのではないでしょうか?

さて週末は全国的に春の嵐が・・・と天気予報で解説されておりました。
雨が降ったり、気温差が激しかったりと、体調を崩しやすくもなりますので十分にお気を付け下さいね。

それでは、素敵な週末をお過ごしください(*´ω`*)ノシ

投稿日:2018/04/14   投稿者:永冨 和香子

(*´∀`*)コンニチワ~♪
天気は回復傾向なのに気温は冬へ逆戻りの宮崎市よりアンティの永冨です。

本当に今日は風も強くて寒い!!と、感じてる方が多いのではないでしょうか?
天気予報でも冬型の気圧配置とかで寒気の影響が出ているようです。
しかし徐々に回復し高気圧に覆われるとの事で、明日はまた再び暖かい晴れのお天気になりそうですよ。

こうも寒暖差があったりしますと、体調管理が難しいので留意されてくださいね(・∀・)b

さてさて4月の和暦は「卯月(うげつ)」ですが、意味合いとして卯の花の咲く時期の意とされているが、稲種を植える月の意の「植月(うづき)」とする説や「苗植月(なえうえづき)」から転じたとする説もあるようです。

4月は暖かくなると同時に色々な作物の植えつきをする頃に当たりますし、南九州では台風のシーズンを避けてお米を作る「早期水稲」の田植えも行われます。
これから少しずつ虫の声も多くなり、あっという間に春から初夏、夏へと季節替わりをしていくのではないでしょうか。

さて今週は入社式や大学の入学式などが行われておりましたが、来週は小学校や中学校、高校などの入学式が予定されているようです。
新しい生活のスタート、楽しんでくださいね(*´ω`*)ノシ

それでは(*´∀‘*)ノ″マタネェ

投稿日:2018/04/07   投稿者:永冨 和香子

昨日から風の強い宮崎市より、今日も元気な永冨です
こんにちは(*ノωノ)

今年の桜の開花は早かったのですが、気付けばあっという間に葉桜へと殆どの桜が姿を変えておりました。
まだ少し残る桜に春の名残を感じつつ・・・といった感じでしょうか。
皆様はお花見等にお出かけになりましたか?
私はお花見には出かけませんでしたが、通勤中に満開の桜を愛でながら暫く通っておりました(*^-^*)

さて季節の移ろいは早いもので明日5日は二十四節気の一つ「清明(せいめい)」です。
万物が清らかで生き生きとした様子を表した「清浄明潔」という言葉を訳した季語とされ、花が咲き、蝶が舞い、空は青く澄み渡り、爽やかな風が吹くころとされます。
また以前は前日に「寒食」といい、火気を用いない冷たい物を食べる習慣があったそうです。

春の花々から、青く茂る若葉へ。
植物一つをとりましても季節のかわりゆく様を見ることが出来る時期になりましたね(*'ω'*)

さてさて、季節に密接なのが「天気予報」ではないでしょうか?
天気予報は元々、天気報告として135年前の1883(明治16)年4月4日に時事新報に掲載されたのが日本初とされます。掲載したのは福沢諭吉。

「予報」でない理由として、掲載されたのが4月1日午後2時の天気だった為です。
当時、東京気象台(現・気象庁)は天気予報を発表しておらず、その為に3日前の天気を掲載したのだそうです。福沢諭吉は「この掲載により、米相場の抜け駆けはなくなり、航海にも役立つ。だいいち日本国を縮小してこれを一呑みにする天気実況の掲載により、日本人の小胆近視という悪い癖がなくなるだろう」と述べたそうです。

この天気報告には全国22ヶ所の観測所があり、それぞれの気圧・風向・風力・雨量・気温・天気も掲載されたそうです。
天気報告の掲載から2ヶ月後、1883(明治16)年6月1日より、東京気象台が「天気予報」を発表しましたが、8時間先までの予報の為、新聞が届くころには予報期間を過ぎていたそうです。
1888(明治21)年4月に24時間先まで延長されると、他の新聞でも天気予報が掲載されるようになり、広く普及していきました。

NHKがラジオ放送を開始し天気予報を伝えるようになったのは1925(大正14)年でした。
今では当たり前の様にテレビやラジオ、或はパソコンやスマートフォンと手軽に天気の確認をできる様になりましたが、それにはこんな歴史が隠れていたようです(・∀・)

さて週末にかけてお天気が下り坂のようで、暖かさも一旦おしまいのようです。
季節の変わり目、体調管理には十分にお気を付け下さいね(*^-^*)

明日5日㈭はアンティ定休日でございますのご注意下さい。
お問い合せ等につきましては6日金曜日より順次対応致しますので、メールなどにてご連絡頂ければと思います。

それでは(o^□^o)ノ

投稿日:2018/04/04   投稿者:永冨 和香子