台風16号

こんにちは(*^-^*)

非常に大きい台風16号の影響が各所で出ているようですが、皆様の所はいかがでしょうか?

昨夜遅くに鹿児島県大隅半島に上陸したこの台風。
都城市から日南市を通過して太平洋へと出た後北上しながら、先程和歌山県田辺市に再上陸したようです。

宮崎県内でも各地で、土砂災害や河川氾濫の恐れによる避難勧告が出ておりますが、既に浸水被害の報告も出ているようです。台風は過ぎましたが、まだまだ油断は禁物です。各地でまだまだ避難勧告や避難指示がでている所もありますので、十分にお気を付けくださいね(;´・ω・)

ところで台風や大雨の頃になりますとニュース・天気予報などでよく見かける「避難勧告」などですが、自治体が発表するもので、その時の危険度に合わせて発表され、大きく3段階に分かれています。

危険度の低い順に【避難準備情報】【避難勧告】【避難指示】となっております。

まず【避難準備情報】は、避難に時間がかかるお年寄りなどは、この段階で避難を始めて、支援する人も力を貸してあげるようにしましょう。
次に【避難勧告】は、災害の危険性が高くなった時に出される情報です。速やかに避難所などに移って、安全を確保してください。
最後に【避難指示】は、災害の危険性がさらに高まると出ます。直ちに避難してください。

しかし上記に限ることなく、土砂災害の恐れのある地域や、河川の近くにお住まいの方で、普段と明らかに違って、危険を少しでも感じた時には避難場所を確認して、明るいうちに早めに避難する事をお勧め致します。

今回の台風でも宮崎県内では深夜の暴風・大雨により河川の氾濫があり、浸水した地域もあるようです。
浸水してからの避難は大変危険となりますので、ゆとりをもっての避難を心掛けるように致しましょう。

これからの季節は、本格的な台風シーズンともなります。
また秋雨前線などによる天気の崩れも大いに考えられますので、お天気のいいうちに防災について対策しましょうね。
永冨家も他人事ではありませんので、いま一度見直しをしようと考えた今回の台風でした。

それでは(*^-^*)ノ

投稿日:2016/09/20   投稿者:-