夏至(げし)

こんにちは。九州地方を中心に雨が降り続いております。地域によっては既に避難勧告や避難準備が発令されておりますので、気象情報など最新を確認されて注意してお過ごしくださいませ。

さて昨日はワールドカップの日本初戦でした。
ヾ(喜*・ω・*)ノ{勝ちました!!!!!
次の第2節は25日午前0時よりセネガルとの戦いです。
この勢いに乗って次も勝ち星を挙げてもらいたいですね(*^-^*)

さてさて土砂降りが続いておりますが、明日21日は二十四節気の一つ「夏至(げし)」を迎えます。
一年で一番日が長く、夜が短くなる頃とされ、逆が「冬至」です。
この夏至を迎えるころから気温が上がり、暑さが日に日に増していきますが、日照時間は冬に向かって少しずつ短くなっていきます。また花菖蒲や紫陽花などの雨の似合う花が咲く季節ともされます。

冬至の時には柚子湯に入浴したり、小豆かぼちゃを食したりと全国的な行事食などがありますが、夏至の時にはあまり聞くことがありませんよね。
しかし地域によっては夏至の頃の行事食などがあるようで、例えば、関西地方では「タコ」を食べるそうです。
これはちょうど田植えの時期でもあることから、タコの八本足のように稲が八方に根を張るように豊作を祈願して食べるようになったとか、旬であるタコを食べて、暑さに負けない体力をつけようという想いからのようです。

実際、タコの栄養素は次の通りで・・・
タウリン→コレステロール低下、血糖値低下、肝臓の強化、疲労回復
ビタミンE→発がんを抑制、老化防止、更年期障害の予防・改善
コラーゲン→美肌効果
亜鉛→動脈硬化の予防改善
・・・という事ですので、身体にもいい食材のようです(*^-^*)b

関西地方のタコ以外にも、東海・三河地方では無花果田楽を食べる、福井・大野地方は焼きサバを食べるなどもあるようです。

時期柄、梅雨で体調不調になりやすい方も多いと思いますが、旬の食材で体力をつけて梅雨を乗り越え、暑い夏に備えましょうね(・∀・)b

明日21日はアンティ定休日となっておりますのでよろしくお願い致します。
それでは(*´ω`*)ノシ

投稿日:2018/06/20   投稿者:-