行楽の秋

三連休最終日、いかがお過ごしでしょうか?
今日も元気にアンティより永冨です(*´ω`*)

さて先週末21日の夜に台風24号が発生しました。23日時点でフィリピンの東にあり非常に強い勢力との事。ただ進路が定まっていないということなので今後の動きや情報に注意が必要との事です。
今年は台風の発生率が非常に高いので、台風が来る前に非常時用の防災グッズや非常食・水などをチェックしておくといいかもしれませんね。併せてハザードマップの確認、避難場所、避難方法の再確認もしておきましょうね。

さて昨日は秋分の日。秋のお彼岸ということでお墓参りに行かれた方も多いのではないでしょうか?
この秋彼岸の頃によく見かけるのが「彼岸花」です。
以前にもヒガンバナについてはご紹介しておりますが、学名をリコリス・ラジアータといい、別名には曼珠沙華(マンジュシャゲ・マンジュシャカ)とも呼ばれております。
沿道で見かける花色は朱に近い赤や黄色、白色を見かけますが、放射線状に花を咲かせる可憐な姿に似合わず、全草有毒な多年草植物です。秋彼岸の頃に開花することから「ヒガンバナ」と呼ばれ、俳句では秋の季語、花言葉には情熱、独立、再開などがあります。

そしてこのヒガンバナと同じ頃に開花するのが「コスモス」です。
宮崎でのコスモスの名所として挙げられる「生駒高原」では先週末22日(土)よりコスモスまつりが始まりました。現在は黄色やオレンジ色のキバナコスモスが主となっておりますが、その中にピンクや白などの淡いコスモスも少しずつ増えているようです。
10月28日(日)までコスモスまつりが開催されますが、期間中には秋の味覚が楽しめる物産市や、九州のグルメが味わえるフードガーデンなどが開催されているそうです。
また10月の三連休(6日~8日)にはナイトコスモスが、10月13日~14日にはAkari to Liveが開催予定で、この期間中は夜9時まで営業され、ステージイベントや3000発の花火打ち上げが行われます。またキャンドルや灯篭、ライトアップで昼間とは違ったコスモスを愛でることもできますので、お時間のある方はお出かけになってみてはいかがでしょうか?

少しずつ涼しくなり秋めいた気候へと移り変わりだしております。生駒高原の周辺ではなしやりんごの果物狩りを楽しめたりもしますので、行楽の秋と味覚の秋をを楽しんでみてくださいね(・∀・)b

それでは素敵な連休最終日をお過ごしくださいヾ(≧▽≦)ノ

投稿日:2018/09/24   投稿者:-