日記

DIARY

こんにちは(*´∀`*)ノ


朝は雨が降って肌寒かったのですが、お昼頃から回復して陽射しも差し込むと南国らしく暑くなりました。
こうも温度差がありますと体調崩しやすくなりますのでご自愛くださいね(;´・ω・)
↑↑↑
最近この文言が多い永冨です(^^ゞ

さてさて先日のブログでもお伝えしておりましたが、宮崎の秋を代表するお祭り、宮崎神宮大祭「神武さま」が明日29日・30日の2日間にわたって行われます。

明治9年(1876年)から続くこの大祭は約140年の歴史があります。元々はなかなか宮崎神宮にお詣りできない方々に年に一度でいいから御神幸行列をしていただき参拝させて頂きたいという町民の願いと五穀豊穣を祈願したものとして始まったそうです。
いつ頃から、という詳しい資料は残されていないそうですが、御神幸だけの行列から、宮崎に伝わる新婚旅行の古い習わし「シャンシャン馬道中」の再現であったり、稚児行列であったりと大きなイベントへと姿を変えて現在も行われており、今では御神幸行列と神賑行列併せて約1500名の行列が市内中心部を行脚いたします。

この行列ですが、2箇所の御旅所を1年交代で利用しており、今年は中村町が御旅所となっております。(宮崎銀行大淀支店駐車場)
これに伴って、宮崎神宮から中村町は2日間交通規制がありますので通行予定の方はう回路などの情報を確認されてからお出かけくださいね(;´・ω・)b

因み時間帯は12時20分ごろから16時50分ごろまで。宮崎神宮から神宮参道~江平・一の鳥居~国道10号線~(南下)~橘通~国道220号線~橘橋~中村町・横町五差ロ~南宮崎駅前通が通行規制の対象となっております。
御神幸は中村町・横町五差ロからすぐの宮崎銀行大淀支店までとなりますが、神賑行列などの一部が南宮崎駅前通に入ってからそれぞれに分かれているようです。一番の終点は鮮ど市場まで。
またこの神宮大祭に併せて、29日は宮崎駅前から橘通3丁目にかかる高千穂通が歩行者天国となる「神武さま広場」となります。こちらも16時30分から22時までが通行止めとなります。
また市内中心部では他にもイベントが行われますので、宮崎商工会議所のホームページ等で神武さまのサイトからご確認くださいませ<m(__)m>

週間天気を見ていても明日29日・30日とお天気はいいようですので、見物にお出かけになる方も多いのではないでしょうか?
どうぞお気を付けてお出かけくださいねヾ(≧▽≦)ノ

それでは楽しい週末をお過ごしくださいませ( *´艸`)

 

投稿日:2016/10/28   投稿者:-

こんにちは(*^-^*)

秋らしくなりつつある気候ではありますが、体がどうもついていかない永冨です。
皆さまは体調にお変わりございませんか?


秋といえばよく「○○の秋」と例えられますが、皆様にとっての秋は何の秋でしょうか?
永冨はもちろん!!「食欲」です!!

さて私の事はさておき・・・
宮崎ではこれからいろいろなイベントが目白押しとなっております(*^-^*)

先ずは10月23日日曜日、綾町で開催される綾・照葉樹林マラソンです。
今年で第30回目となる、宮崎を代表するマラソン大会ですが、親子マラソンやハーフマラソンなど、参加しやすい大会の一つとなっています。スタートは午前10時、雨天決行となっています。

次に来週となりますが、10月27日~30日まで、フェニックス・シーガイア・リゾート周辺を会場として行われますのが「ITUワールドカップトライアスロン2016」です。
27日はレセプションパーティーが行われ、28日にエリート選手の試泳、試走が行われます。
競技大会は29日にエリート競技、30日にエイジ競技と行われ、同日にメダルセレモニーも行われます。
トライアスロンにあまり詳しくないのですが、大会ホームページに記載がありましたものでご紹介しますと、まず「エリート」「エイジ」という二つ種類について。
エリートは、国際トライアスロン連合(ITU)が承認した選手
エイジは、公益社団法人日本トライアスロン連合(JTU)加入団体2016年度登録者
と、なっております。
スイム・サイクル(自転車)・ランの3種競技となりますが、ここ数年、宮崎の立地条件がトライアスロンに適しているようで、大会が増えているように感じます(*^-^*)

また来週末10月29日~30日は宮崎神宮大祭「神武さま」が行われます。
明治9年(1876年)から約140年続く、宮崎を代表する歴史を誇るお祭りです。
今年の御旅所は大淀となっており、午後1時~午後4時(予定)で御神幸行列が市内を練り歩きます。
神話に出てくる神々は勿論のこと、神武天皇が橿原の宮へ出帆された際に乗船したと言われる「おきよ丸」、稚児行列など御神幸行列と神賑行列を合わせ約1500名の行列となるそうです。

また29日は高千穂通を通行止めにした神武様広場も登場します。
トライアスロン及び神武さまに関しては場所により交通規制がありますので、ホームページ等などで確認されてくださいね。

それではまた(o^□^o)ノ

投稿日:2016/10/21   投稿者:-

今回は“3日ぶり”のブログでございます( *´艸`)ウフフ

今週に入り、日中に再び気温が上がるという気候。
これだと本当に体調崩してしまいかねないので、皆様もお気を付け下さいね。


本日は私事のお話しをさせて頂きます。

我が家の息子3歳8ヶ月は、夜な夜な私が歌う子守歌を覚え始めました。
「ママー、ねんねのお歌うたって」
と眠りこける私を叩き起こすんです(;´・ω・)

「ねんねのお歌」とは、「いい子」という曲なんですが、実はこの曲、私が小学生のころまでさかのぼります。
“宮崎の子守歌”の募集があり決定された3曲のうちの1曲がこの「いい子」なんです。
もう1曲は「ねんねの風」、もう1曲は・・・忘れました<(_ _)>

あまりにもマイナーな曲なので同じ宮崎県民でもご存知の方は少ないかもしれませんが、なぜかこの曲だけは忘れることなく成長した永冨です(;^ω^)
で、その「いい子」をトントンしながら歌うのですが、最近では一緒に歌っている状態で全く寝てくれません。

「いい子」が終わると、「次はねー」と、何曲か続きます。
・列車の歌 = 線路は続くよどこまでも
・くまさんの歌 = 森のくまさん
・雨のお歌 = 雨降りくまのこ
・時計のお歌 = 大きなのっぽの古時計
これが毎度のルーティンです(;^ω^)

なので、たまーに民謡を歌ってみたりしてます。
歌うのは「五木の子守歌」と「島原の子守歌」の2曲。

眠らない子守歌となりつつありますが、それでも歌に興味を持ってくれている息子に癒される母・永冨です(*^-^*)

私事のお話しで失礼いたしましたm(__)m
それでは(*^-^*)ノシ

投稿日:2016/10/18   投稿者:-

こんにちは(*´∀`*)ノ


約10日ぶりのブログでございます。毎度のお詫びでございますが、更新頻度が落ちており申し訳ございません(泣)


先週末あたりから急に涼しくなり、朝夕はちょっぴり肌寒かったり・・・
体調を崩しやすくもなりますので、皆様もご自愛くださいませ<m(__)m>

さて本日10月15日は「きのこの日」との事。
日本特用林産振興会が、1995年(平成7)5月の総会で制定しました。
10月はきのこ類の需要が高まる月で、その月の真ん中の15日を中心に椎茸を始めとするきのこ類の消費PRを行っていこうということから10月15日に決まったそうです。

今年は夏場の気候や台風の影響から野菜類の影響が非常に多く、少々お値段も高めになっています。
が、その一方でキノコの当たり年といわれるほどに今年はたくさんのキノコが取れるそうですヾ(≧▽≦)ノ
本日はそんな「きのこ」についてご紹介いたします。

林野庁のホームページには、日本には約4000~5000種類のきのこが存在すると言われますが、正確な数は不明とされています。このうち食用は、約100種類程、毒きのこは約40種類程とされ、残りについては食毒不明とされています。

秋のきのこ狩りは秋の風物詩のひとつとして、楽しまれる方も多いのではないかと思いますが、注意したいのが毒きのこによる中毒です。今年も全国各地で既に中毒による被害がでております。
安易に自己判断せず、きのこアドバイザーや専門機関の判断を仰ぐことが最良の策です(`・ω・´)b

さて「きのこ」ですが、自然志向・健康志向の高まりとともに食べる機会が増えています。
きのこ類の成分は、水分、蛋白質、繊維質、無機質、ビタミン類などから組成されています。

きのこポイントは5つ(`・ω・´)b

(1)ビタミンDを多く含んでいるので、骨粗鬆症の予防効果が期待できる
(2)低カロリーでビタミンやミネラルが豊富なことから健康的なダイエット効果が期待できる 
(3)食物繊維が豊富なことから便秘の予防に効果がある 
(4)シイタケに含まれるエリタデニンという特有成分には血中コレステロール値を下げ、血流をスムーズにして血圧を低下させる効果が期待できる
 (5)きのこ類の多糖類(ベータ‐グルカン)は免疫の活性力を高め、ウィルスに対する抵抗力を示したり、抗腫瘍効果(こうしゅようこうか)も期待できる

・・・などなどの効用があるのが「きのこ」です(`・ω・´)b

お鍋に味噌汁にグラタンにカレーに・・・と色々な料理にお勧めの「きのこ」。
皆さまも色々なきのこ料理を楽しんでみてはいかがでしょうか?

それでは(*´∀‘*)ノ″マタネェ 

投稿日:2016/10/15   投稿者:-

こんにちは(*´∀`*)♪

さて猛烈な台風18号は13時30分発表では、12時頃に東シナ海にあって北へ毎時20kmで進んでいるそうです。

予報では5日0時には長崎県五島市の西南西260kmに達し、5日12時には長崎県対馬市の北約90kmに達する見込みとされています。その後、温帯低気圧に変わり、6日9時には三陸沖に進む見込みとされます。

海上を通るコースになっているので、宮崎には大きな影響もなく済みそうですが、今後の動き次第では、九州北部に当たる長崎県、佐賀県、福岡県などでは雨や風などに十分な注意が必要ですのでお気を付け下さいね(;´・ω・)

さて昨日はノーベル賞の発表がありましたが、嬉しい発表となりました。
ノーベル医学生理学賞を東京工業大学栄誉教授の大隈良典氏(71歳)に授与すると、スウェーデンのカロリンスカ研究所が発表しました。
日本人のノーベル賞受賞は3年連続となり、アメリカ国籍を取得した方を含め25人目、医学生理学賞の受賞は去年の大村智さんに続き4人目となります。

大隈氏は生物が細胞内でたんぱく質を分解して再利用する「オートファジー(自食作用)」と呼ばれる現象を分子レベルで解明し、この働きに不可欠な遺伝子を酵母で特定し、生命活動を支える最も基本的な仕組みを明らかにしました。
近年、オートファジーがヒトの癌や老化の抑制にも関係していることが判明しており、疾患の原因解明や治療などの医学的な研究につなげた功績が高く評価されたそうです。

大隈氏の奥様はこの発表をテレビのニュース速報で知り、「想像できないくらい驚いています。」とメディアにコメントされています。授賞式は12月10日、スウェーデンのスットクホルムのコンサートホールにて行われる予定となっています。

暫くはメディアでも大隈氏の受賞したオートファジーの事や、個人の事について取り上げられ、12月の授賞式間近になるとご夫婦で参加される受賞式典やその他の行事に参加する際の衣装についても取り上げらるのではないでしょうか。

いづれにしましても大変おめでたい、嬉しい話題となりました。
それでは(*^-^*)ノシ

投稿日:2016/10/04   投稿者:-