日記

DIARY

こんにちは(*´∀`*)


先日の台風以降、再び蒸し暑い日々と雨の日々が戻っている宮崎市より、本日も永冨がお送り致します。
約1週間ぶりのブログでございますが、皆様、体調などお変わりございませんか?

台湾方面では台風17号が猛威を振るっており、現地を旅行中の日本人観光客の乗車した観光バスが強風に煽られ横転しけが人が出たようです。一日も早い回復をお祈り申し上げます。

また今朝、台風18号も発生しました。まだまだ南の海上ではありますが、今後の動きに注意が必要とのこと。皆様もお気を付け下さいね。

さて本日のブログタイトル<証拠>ですが、実はこれ、私の友人のご主人から教えて頂きました。
友人が色々と悩んでおり、相談を受けたご主人が紙に書いて渡したそうです。
読んだ友人は「考えさせられる」とSNSに投稿したものをご紹介いたします。

因みに私も、読みながら、納得する部分と考えさせられた部分とあり、なんと表現したら良いのか今はまだ言葉が見つかりませんが、皆様にも一度、拝読頂けたらと思います。

<証拠>
笑えるのは 楽しんでる 証拠
怒るのは 真剣だった 証拠
喧嘩するのは 一緒だった 証拠
つまづくのは 進んでいた 証拠
裏切られるのは 信じていた 証拠
失恋するのは 愛していた 証拠
疲れたは 頑張った 証拠
失敗したは 挑戦した 証拠
もうやめようかなは まだ希望を捨てずにいた 証拠
もういいは 全然よくない 証拠
大丈夫は 全然大丈夫じゃない 証拠

さて、明日9月29日・肉の日は木曜日でございますので、弊社定休日となっております。
ご来店を予定されておりましたお客様にはご迷惑をお掛け致しますが、金曜日以降のご来店、ご連絡を心よりお待ち申し上げております。尚、メールや留守番電話等にご連絡頂きましたお客様に付きましても、金曜日から順次ご連絡致しますので、今暫くお待ちくださいませ。

それでは(*^-^*)ノ

投稿日:2016/09/28   投稿者:-

こんにちは(*^-^*)

非常に大きい台風16号の影響が各所で出ているようですが、皆様の所はいかがでしょうか?

昨夜遅くに鹿児島県大隅半島に上陸したこの台風。
都城市から日南市を通過して太平洋へと出た後北上しながら、先程和歌山県田辺市に再上陸したようです。

宮崎県内でも各地で、土砂災害や河川氾濫の恐れによる避難勧告が出ておりますが、既に浸水被害の報告も出ているようです。台風は過ぎましたが、まだまだ油断は禁物です。各地でまだまだ避難勧告や避難指示がでている所もありますので、十分にお気を付けくださいね(;´・ω・)

ところで台風や大雨の頃になりますとニュース・天気予報などでよく見かける「避難勧告」などですが、自治体が発表するもので、その時の危険度に合わせて発表され、大きく3段階に分かれています。

危険度の低い順に【避難準備情報】【避難勧告】【避難指示】となっております。

まず【避難準備情報】は、避難に時間がかかるお年寄りなどは、この段階で避難を始めて、支援する人も力を貸してあげるようにしましょう。
次に【避難勧告】は、災害の危険性が高くなった時に出される情報です。速やかに避難所などに移って、安全を確保してください。
最後に【避難指示】は、災害の危険性がさらに高まると出ます。直ちに避難してください。

しかし上記に限ることなく、土砂災害の恐れのある地域や、河川の近くにお住まいの方で、普段と明らかに違って、危険を少しでも感じた時には避難場所を確認して、明るいうちに早めに避難する事をお勧め致します。

今回の台風でも宮崎県内では深夜の暴風・大雨により河川の氾濫があり、浸水した地域もあるようです。
浸水してからの避難は大変危険となりますので、ゆとりをもっての避難を心掛けるように致しましょう。

これからの季節は、本格的な台風シーズンともなります。
また秋雨前線などによる天気の崩れも大いに考えられますので、お天気のいいうちに防災について対策しましょうね。
永冨家も他人事ではありませんので、いま一度見直しをしようと考えた今回の台風でした。

それでは(*^-^*)ノ

投稿日:2016/09/20   投稿者:-

(*´∀`*)コンニチワ~♪


さて本日12日は『宇宙の日』だそうです。
科学技術庁(現在の文部科学省)と文部省宇宙科学研究所が1992年に制定しました。
日付は一般公募によって決められましたが、1992年のこの日、毛利衛さんがスペースシャトル・エンデバーで宇宙へ飛び立ちました。

皆さまは日本人宇宙飛行士といえば、どの方を思い出されますでしょうか?

これまでに搭乗予定者含め12名いらっしゃいます。
ではその12名を登場した年月を含めてご紹介いたします(*^-^*)b

①1990年12月 秋山豊寛さんは、日本人初の宇宙飛行士で、日本人初のソユーズ搭乗されました。
②1992年9月 毛利衛さんは日本人初のスペースシャトル搭乗されました。また2000年2月11日に2度目の搭乗をされています。
③1994年7月 向井千秋さんは日本人女性初の宇宙飛行士となった方です。1998年10月29日には日本人初の2回目の宇宙飛行士となりました。
④1996年1月 若田光一さんは日本人初のミッションスペシャリストとなりました。若田さんはその後2000年10月、2009年3月、2013年11月と合計4回の宇宙飛行を経験したことは日本人初となりました。また、ISSの組立ミッションや長期滞在もされております。
⑤1997年11月 土井隆雄さんは日本人初の船外活動をされました。
⑥2005年7月 野口聡一さんは船外活動を主にされており、日本人初のソユーズによるISS長期滞在や宇宙線の操縦業務をされております。
⑦2008年5月 星出彰彦さんは2012年7月15日にも搭乗されております。
⑧2010年4月 山崎直子さんは日本人最後のスペースシャトル搭乗者となりました。
⑨2011年6月 古川聡さん
⑩2015年7月 油井亀美也さん
⑪2016年7月 大西卓哉さん(現在搭乗中・約6か月間の活動です)
⑫2017年11月 金井さん(搭乗予定)

宇宙飛行士になるための試験は非常に大変と聞いた事があります。
そんな宇宙飛行士の方々はこれまでに宇宙からみた地球や日本の様子を伝えてくれたりして、宇宙の素晴らしいさ等を知ることが出来ました。

今月は宇宙月間でもありますので、科学技術館やお天気のいい夜には星空観測をするのもいいのではないでしょうか?
ちなみに今週木曜日の15日は中秋の名月ともなっていますので、お天気が回復して美しい月と一緒に星空が見られたらいいなぁと思う次第です(*^-^*)

それでは(*^-^*)ノ

投稿日:2016/09/12   投稿者:-

こんにちは(o^□^o)ノ

今日も穏やかな、ちょっぴり暑い宮崎市です。

青空に薄雲が広がるだけで、どことなく秋めいた空に見えますよね~♪
ニュースなどでは少しずつ秋の話題も目にするようになってきました。

朝夕は涼しく、しかし日中はまだまだ暑く・・・となると体調を崩しやすいと言われる方も多いのではないでしょうか?
その不調『秋バテ』かもしれませんよ(;´・ω・)b

最近では耳にするようになった「秋バテ」ですが、「秋バテとはなんぞや?」と仰る方も多いと思います。
むしろ「夏バテの間違いでは?」と思う方もいらっしゃるのでは?

夏バテは、暑さのせいで体力や食欲がなくなったり、なんとなく体がいつもより元気がないといった症状が出ることをいいます。が、実は秋バテも夏バテ同様、体力も食欲もない状態が続くことなんです。

秋バテの原因とされるのが・・・
・クーラーによる自律神経の乱れ
・暑さによる疲労ストレス
・冷たいものの摂り過ぎ
・冷房による体の冷え
などが挙げられます。

それでは、どのような予防や対策をとればいいのか?
ということで、ポイントをいくつかご紹介いたします(´ω`*)

①温かい湯船に浸かる
温熱効果で血行をよくすることにより、新陳代謝もアップ!!
疲れが取れて、夜もグッスリ眠れるようになります。

②マッサージ
お風呂の中やアロマオイルなどを使ってセルフマッサージをする(ふくらはぎや肩周りなど)
ちょっぴり贅沢にスパなどでマッサージを受けたりするのもリフレッシュできるのではないでしょうか?

③軽い運動
オススメは20~30分程度のお散歩やウォーキング。
日常生活にプラスできるものが長続きすると思いますよ(・∀・)b

食事の面では三食バランスよく食べることが一番ではありますが、胃腸に負担をかけないよう、よく噛んでゆっくり食べましょう。秋は実りの秋というだけありまして、食材が豊富です。
特に免疫力を高めるビタミン・ミネラルや食物繊維がおススメです。お肌の乾燥が気になる方は、内面からうるおす食材をプラスしてみましょう。

免疫力アップにオススメの食材
かぼちゃ、さつまいも、じゃがいも、長芋、ゴボウ、レンコン、
しいたけ、しめじ、まいたけ、
サンマ、鮭、サバ、
栗、ぶどう、桃、梨など・・・

体を潤してくれる食材
豆乳、豆類、松の実、きくらげ、百合根、
ぎんなん、キノコ類、山芋、ハチミツ

これらに合わせて、衣類などで温度調整ができるよう、少しずつお召し物も秋服へ衣替えしてみてはいかがでしょうか?
エアコンを使われる際は温度差が5℃以上になると体に負担がかかりますので注意しましょうね(*^-^*)b

今が一番体調管理の難しい時季ではありますが、上記を参考にしていただきつつお過ごしいただければと思います。
それでは(*´ω`*)ノシ

 

投稿日:2016/09/10   投稿者:-

こんにちはヾ(≧▽≦)ノ

今日も爽やかな青空が広がっている宮崎市新城町よりamty永冨でございます。
今朝はちょっぴり涼しかったのですが、それでもまだまだ暑さが残っておりますので、体調管理の難しいところでもあります。
どうぞ皆様もご自愛くださいませ<m(__)m>

さて本日9月9日ですが、調べてみますと色々な記念日があるようです。
ざざっと書き出してみますと・・・
・重陽の節句、菊の節句
・救急の日
・世界占いの日
・チョロQの日
・吹き戻しの日
・カーネルズデー
・手巻寿司の日
・ロールケーキの日
・栗きんとんの日
・食べ物を大切にする日
・温泉の日
などがありました。

昨年の会社ブログでは重陽の節句について書いていおりました(*'▽')
ここでおさらい・・・
『重陽の節句』とは・・・「九」という陽の数字が重なることから重陽(ちょうよう)といい、これは中国で奇数を陽の数とし、陽の極である「9」が重なる9月9日は大変めでたい日とされ、菊の香りを移した菊酒を飲んだりして邪気を払い長命を願うという風習がありました。現在でも、太宰府天満宮の秋思祭(しゅうしさい)など各地で菊を愛でる祭りや行事が催されています。

さて本日は上記の中から『温泉の日』をご紹介いたします。

温泉の日を制定したのは、大分県九重町。町内には数多くの温泉があり、昔から『九重九湯(ここのえきゅうとう)』と言われて全国的に知られております。現在では町内の渓谷にかかる吊り橋「九重夢大吊橋」にちなみ『九重“夢”温泉郷』と銘打って町内の温泉をPRしております。

九重九湯とは・・・
①筋湯(すじゆ)温泉 ②宝泉寺(ほうせんじ)温泉 ③長者原(ちょうじゃばる)温泉 ④湯坪(ゆつぼ)温泉 ⑤龍門(りゅうもん)温泉 ⑥壁湯(かべゆ)温泉 ⑦筌ノ口(うけのくち)温泉 ⑧寒の地獄(かんのじごく)温泉 ⑨川底(かわぞこ)温泉
これに、馬子草(まごそ)おんせん、九酔渓(きゅうすいけい)温泉、水分(みずわけ)温泉が加わったのが「九重夢温泉郷」となります。

①筋湯温泉・・・958年の開基の記録があり、1000年以上の歴史を持つ温泉地。付近には瀬の本高原やスキー場があり、近隣には見るもの、遊ぶものが多くあります。日本一の打たせ湯でも有名なのはこちらです。

②宝泉寺温泉・・・938年、諸国巡錫の途中の空也上人が、1人の猟師に会い、奇跡を予言して持っていた杖を大地に突きさして立ち去りました。その杖が大杉となり、972年、大地震が起こりその大杉の根元から突然温泉が湧出し始めました。それに驚いた村人たちが、温泉のほとりに寺を建立し、上人が宝の泉を下さったことからその寺を平原山宝泉寺と定めたと伝えられています。

③長者原温泉・・・大分観光の父とも呼ばれる、油屋熊八が1925年、待つのだいにテントホテルを開設した時、朝日長者伝説にちなんで長者原と命名しました。温泉開発は、明治29年に大阪の広海氏が九重山硫黄工業所を開設し、ヒトの出入りが多くなってから始まり、登山者や湯治客に利用されるようになったそうです。

④湯坪温泉・・・大岳地獄があり古くから自然の温泉が湧出していたそうです。昭和50年代に地元農家が民宿を始め現在でも約20件の民宿があり「湯坪民宿村」と呼ばれています。

⑤龍門温泉・・・松木川上流の龍門の滝を中心にした温泉地で昭和50年代前半に九重町の新しい温泉地として開発されたそうです。龍門の滝は落差26m、夏の滝滑りは子供たちに人気があります。

⑥壁湯温泉・・・享保年間に傷ついた鹿が川辺で湯浴みするのを見た猟師が温泉であることを発見し、険しい岸壁に道をつけ、洞窟に浴槽をつくり入浴できるようにしたのが始まりと伝えられています。ラジウムを多量に含んだ単純泉は、飲用すれば胃腸によく、火傷などの皮膚病に著しい効果があると言われます。

⑦筌ノ口温泉・・・1644年から1647年ごろから村人が入浴していたそうですが、1728年にこの地の庄屋さんが住宅を作り、湯小屋を建てたのが温泉の始まりとされています。

⑧寒の地獄温泉・・・摂氏13~14度の冷泉に水着を着て入浴。3分程入浴したのちに別室の暖房室に入り、温まります。この入浴方法を「あぶりこみ」といいます。※冷泉は夏季限定

⑨馬子草温泉・・・半田高原中央にある黄色の濁り湯の温泉。

⑩川底温泉・・・901年8月、菅原道真が大宰府に左遷される途中に刺客をのがれて菅原の白雲山浄明寺に身を隠した折、この川底温泉を開いたと言われる。1856年にこの地の庄屋さんが村人の為に温泉開発を行い、現在の石畳の浴槽を造り、湯小屋・宿屋を建てたと伝えられている。

⑪国道210号線沿いに位置売る温泉。付近には食事処などもあり、ドライブ休憩に最高です。

ちょっぴり長くなりましたが、今月後半のシルバーウィークなどに足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?
場所によりましては通行規制などある個所もありますので、HPなどでご確認されてからお出かけくださいね(*^-^*)

それでは(*´∀‘*)ノ″マタネェ

投稿日:2016/09/09   投稿者:-